FC2ブログ

うぃんのWEBLOG

フィギュアの購入記や製品版フィギュアのレビュー
PC、ゲーム、雑記等、オタク寄りな主の戯言BLOGです

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

11
2018  23:53:37

フリュー ぬーどるストッパーフィギュア  モリガン・アーンスランド

こんばんは。うぃんです。
今日は突発的にフィギュアレビューをする事にしました。

平日の夜間の更新なので迷ったんですが、迷ったら意を決して動かないとなかなかレビューしない性格なので(爆死)、パパっと撮影>現像して枚数控えめでアップロードする事にします。
すでにうちと相互リンクさせていただいている「ケンザウルスのフィギュア日誌」さんのところも合わせると、あちこちのレビューサイトにてもう沢山の撮影画像がアップされていると思いますが、本日、ポチったフィギュアがうぃん宅に届いて開封したと同時に撮影したくなったので、撮影させていただきました。
という理由なわけだす。(GANTZ風に)

久しぶりのプライズレビューとなりますが、なかなかデキがいいんですよね。これ。



メーカー フリュー (プライズ・ぬーどるストッパーフィギュア)
発売日  2017/12/第4週 (公式発表分)
原作名  ヴァンパイア(カプコン)
キャラ名  モリガン・アーンスランド


では、いつもの8方向からです~。

















目線からの鑑賞だと、以下の2点ぐらいのアングルになるでしょうか…。







お顔のアップです。
プライズなのに綺麗なアイプリですね。
口のラインも、ずれる事なくきちんと塗装されています。

04404.jpg





04404.jpg



撮影時は気付かなかったのですが、右の人差し指に髪の色移りがありました…。
撮影後に綺麗に落とせたので良かったですが、まあ、プライズ品なので全体的に細かいゴミの混入や汚れはありますね…。



モリガンの特徴的なストッキングのコウモリ柄のプリントも綺麗に再現されています。
しかもストッキングは単色ではなく綺麗にグラデがかかっているので、この辺のポイントも高いですね!



指の爪はかろうじて人差し指にモールドが残っているぐらいです。
原型にはしっかりあったのでしょうか?
マニキュアの塗装も当然ありません。



柔らかそうなお尻を再現していますw



ひっくり返すとこんな感じ。
お座りフィギュアに有りがちな平面の造型がありません
これは本来の使い方である「カップヌードル」の蓋のストッパー目的として使用する事を考えると、蓋の柔らかい紙の上に座らせるので、あえて平面処理をする必要が無いという事ですね。



しかし、この処理はフィギュアコレクター的には嬉しいですね。
よくやったフリューの担当者!w



肉付きの良い柔らかそうなお尻から太ももにかけてのラインが原型のまま再現されていますね。





とにかくこのフィギュアの良さはこのストッキングの処理だと思います。
プライズでよくやってくれました。



以下3点ほどイメージ画像的な処理で…。












本来の使用目的?であるカップヌードルに座らせるとこんな感じになります。
サンプルは自宅で買い溜めしていた「チリチリ♪チリトマトヌードル」ですw
(これが普通のチリトマトヌードルより美味しいんだよな…w)



最後にみんな大好きウッディーと絡ませてみました(ォィ


以上、プライズ製品の「フリュー ぬーどるストッパーフィギュア  モリガン・アーンスランド」のレビューでした~。


いやー、前の記事にも書きましたが、カプコン製のスケールフィギュアのモリガンがうぃん的に残念仕様のお顔で発売されたことで納得できてなかったんですが、今回のフリュー製でそこそこ良いデキのモリガンをゲットできたことで、一応満足できました。
プライズ製品という事で、ゴミや汚れの混入、色移り、目立つパーティングライン、成形色そのままの肌等、どうしようもない部分もあるんですが、そこはスケールフィギュアと比べ物にならないほど安価な価格で手に入る事で、コスパはものすごい高いフィギュアに仕上がっていると思います。

今回、時間がなかったため、2Pカラーの方は撮影できませんでしたが、その辺は他のサイト様にお任せするとして、モリガンのキャラに思い入れのある人や今回のレビューを見て気になった人は、是非買ってみてはいかがでしょうか。
高騰化の一途をたどるフィギュア業界で、これぐらいの完成度であるなら、プライズも捨てたもんじゃないですね。

以下、うぃん的総評です。(プライズ基準で)

お 顔 ★★★★☆
造 形 ★★★★☆
塗 装 ★★★★☆
色 気 ★★★☆☆
総 合 ★★★★☆

最後までご鑑賞いただきありがとうございました。
それでは、また次回。



スポンサーサイト

 フィギュアレビュー

- 2 Comments

ケンザウルス  

こんばんは。

平日のフィギュアレビュー更新、お疲れ様でした!

透明な台座に座らせるパターン、フィギュアを集中して観賞できるので、とてもイイですね♪

個人的にフリュー製のフィギュアは好印象を持っているので、今回のフィギュアもきっと良い出来だろうなぁと思っていましたが、期待通りでした♪
→フリュー製フィギュア例:http://kenzau.blog.fc2.com/blog-category-19.html

ウッディーがこの直後、ボコられる光景が目に浮かびますね(笑

実際にカップヌードルに座らせると熱影響で変形や劣化が心配ですが、座らせた様子はなかなかイイですね♪

2018/01/12 (Fri) 20:29 | EDIT | REPLY |   

うぃん  

>ケンザウルスさん


透明な台座は100均で買ってきた物ですよw
フィギュアのアクセサリーやパーツ単体を撮影する時のために使っていた物ですが、今回、モリガンを座らせると丁度良い高さだったので、そのままこれでレビューする事にしました。
まだ専用の椅子を買ってないので…(^^;

プライズ系のフィギュアはあまり買わないのでフリュー製のフィギュアの出来も知りませんでしたが、今回買ってみて良いものだと思いましたね。
次に購入する機会があればフリュー製だと少し安心するかもしれません。

カップヌードル用の押さえとしては、安価なフィギュアなので使い捨てレベルで使う人もいるかもしれませんね。
しかし熱による影響はどうなんでしょうか?
高価なスケールフィギュアでも組み立て時にパーツがはまりにくい時は、ドライヤーで温めるという方法が多く取られているのでカップヌードルの蓋の上に座らせたぐらいだと案外大丈夫そうな気もします。
でも、やはり繰り返しの使用だと塗装への影響が心配ではありますが…。

何れにせよ、食卓で使用するとなるとカップヌードルのスープが飛び跳ねて付着したりして経年でベトベトになりそうな気もするので、うぃんは使用するつもりはないですw

2018/01/13 (Sat) 13:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。