ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖 製品版フィギュアのレビューです。

原作がPCゲームなんですけど自分はこのゲームは佐野氏のイラストが好きだったので、昔、途中まで遊んだ記憶があります。
まあ、最後までクリアしてないんですけどねw
放送禁止用語と思われる単語が隠されずに声優さんの声でそのまま聞けたので、なんかそれで記憶に残ってます。
それまでのエロゲーって、そういった単語はピー音でかき消されてましたからね。
現状のエロゲーはどうなってるのか知りませんけど・・・。

この姉とボインの中では絵的に「花丸れもん」や「花丸ももこ」のキャラが好きでした。
今回「花丸瑠璃栖」と「花丸りんご」がフィギュア化されたので両方とも買いますけど、れもんやももこも出るといいのにな~と思ってたり・・・。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

メーカー ダイキ工業
発売日  2013/11
原作名  姉とボイン
キャラ名 花丸瑠璃栖


ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
箱表

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
箱横1

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
箱横2

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
箱裏

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
ブリスター表

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
ブリスター裏

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
全身とクマのぬいぐるみ&椅子をぐるっと一周します。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
上半身をアップでぐるっと撮ります。
裸エプロンなので、ビーチクは着衣状態でも見えちゃってますw

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
顔のアップです。
Vispo氏の造型らしい顔になっています。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
左目に(向かって右目)にピントを合わせてしまいました。
メガネは下記に書きますけど、自分で折ったので綺麗に折れていません・・・(^^;
まあ勿体無いので、このままで飾ることにします。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
髪の毛部分のアップです。
少し塗料ダマになっている部分もありますが、それほど数は無いので許容範囲かと。
個体差もあるでしょうね。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
実際に耳の後ろまでメガネのツルが出てきます。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
さて。問題のメガネです。
このようにパッケージにはエッチングパーツとして予備も合わせて2個封入されています。
これをニッパー等で切り取ってツルを曲げて自分で加工するという、ちょっとした作業が発生します。
この状態で個体差なのか、左右でメガネの太さが違うんですよね・・・(^^;

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
大きさの比較としてはこんな感じでしょうか。100円玉を置いてみました。
ツルの部分をパッケージの完成写真を参考に折り曲げるわけですが金属パーツで出来ているので、なかなか綺麗に鋭角に曲がりませんでした。
自分はこの後、さらに鋭角に曲げようとして、曲げた部分の塗装がポロっと剥がれてしまいました。
(仕方ないので黒のマジックを塗って補修しましたが・・・)
この辺は自己責任で綺麗に曲げて下さい(^^;;;

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
この作業が嫌なら、メガネ無しの顔でもいいかもしれません。
こんな感じの顔になります。
(この状態だと左右の手のポーズが不自然になりますが・・・w)

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
一応キャストオフできるエプロンです。
クリア素材に表側だけ白で着色されています。
フィギュア本体への色移りの心配はあまりありません。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
頭部はキャストオフする時にこの部分で引っこ抜きます。
最近のフィギュアにしては珍しくキャストオフ時の説明書等は入ってません。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
では、キャストオフ後の状態でぐるっと撮ってみます。
クマは邪魔なのでどけましたwww

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
上半身をアップでぐる~っと撮ります。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
アップで色々撮ります。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
乳は綺麗ですね。
よくフィギュアであるのが、寄せ乳になっていて谷間が潰れてしまっている物が多いのですが、これは少し開いています。これぐらいの方が自然でいい感じですw

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
背中です。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
下半身をいくつか・・・w

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
良いお尻ですねw

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
ソックスと靴の部分です。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
割と綺麗に塗られています(^^)

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
台座です。
何の変哲も無い黒一色の台座です。ロゴの印刷もありません。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
股間部分です。スジ1本のみですw 
(パーティングラインが残っていて、綺麗に処理されていません・・・位置的に難しいのかな)
この辺は ビート 悪魔子 等と同じ様な造型ですね。
まあ、着色されているので若干艶かしい感じがしますけど・・・w

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
このフィギュアの楽しみの一つに、この椅子がありますw

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
良く出来ていると思いませんか?

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
このように、他のフィギュアやドールの椅子としても使えますw
モデルはアゾンのニャル子です。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
こちらは沖のブランネージュを座らせてみました。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
本来?の椅子の主はこちらですが・・・w

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
その主であるクマのぬいぐるみですw
個体差?なのか完全にパンツを頭に被せられません・・・・。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
頭の真ん中あたりに(おでこの上の方に)ダボがあって、それでパンツが被さっているんですが、これが硬いのか奥まで入らないためか、左側(向かって右側)が定位置まで降りないんですよね・・・。
少し浮いちゃってるのでなんとかしたいところですが、傷つけるのも嫌だしな~と思って放置してます。




では、久しぶりにいくつかのフィギュアとの比較画像を。

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
同じVispo氏原型のビート 悪魔子 1/6との比較画像です。
同じ1/6スケール扱いになってますが、大きさが全然違いますね。
顔の大きさはほぼ同じ感じですが、足の長さが違いますw
という事は・・・あれ? 花丸瑠璃栖ってこんなに大女の扱いでしたっけ?・・・・w


ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
同じくVispo氏原型のビート コマンダーエリカちゃん 1/6との比較画像。
まあ悪魔子と同じ流用体形なので、同じ対比率ですよねw

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
こちらはVispo氏原型のクエスチョナーズ ラクエルゴシック1/6との比較画像。
やっぱり大女ですね。花丸瑠璃栖・・・w

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
アルター セイバー メイドVer.R 1/6との比較画像。
一番、しっくりくるサイズですね。
これぐらいだと同サイズ感覚になります。
それでも大きめですが。花丸瑠璃栖・・・w

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖
アルター セルベリア・ブレス 水着Ver.1/7との比較画像。
さすがに1/7と比較するとこれぐらいのサイズの違いがあります。



では最後に適当に撮った分を載せて終わります。
ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖

以上、ダイキ工業 姉とボイン 花丸瑠璃栖 でした~。

キャストオフ分もあったので結構な画像の数になってしまいました(^^;
全体的なデキは申し分無いできだと思います。
顔の造型もデコマス通りで問題ないと思います。

ですが、メガネパーツの取り扱いと、個体差かもしれませんがクマのヌイグルミのパンツが綺麗に被さらない部分を考慮して個人的満足度は★★★★星4点とします。


スポンサーサイト

テーマ: 美少女フィギュア | ジャンル: 趣味・実用

追加購入品&タイトル画変更 | Home | 11月購入フィギュア その4

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する