うぃんのWEBLOG

フィギュアの購入記や製品版フィギュアのレビュー
PC、ゲーム、雑記等、オタク寄りな主の戯言BLOGです

31
2013  14:56:51

8月購入分の残りと夏の傷痕・・・w

先日の記事でも書いた残り1体のフィギュアが本日ちゃんと届きました。
HJ通販限定の「百花繚乱 柳生十兵衛 白銀の剣姫Ver.」になります。
箱はこんな感じです。

8月分購入フィギュア

やはりアルター製のフィギュアは安心感ありますね!
パッケージ外から見るだけでもゴミの塗りこみがほとんど無い綺麗な状態なのがわかります。
アイプリントもめっちゃ綺麗で八重歯の造形も非常に細かく造形されています。
これは「煌・白銀の剣姫Ver.」の方も予約すれば良かったかなぁ?と少し後悔するぐらいの完成度でした(^^;
まあ、そのお金の分は他のフィギュアに回すって事で割り切りますかね~。


ところで、夏の惨事としてフィギュアコレクターで恒例なのが、高温によるPVC素材へのダメージです。
可塑剤の滲みや、重心をささえていた部位のPVC素材が柔らかくなってしまう事で、重心に傾きがあるフィギュアが耐え切れずに斜めに傾いてくる問題等の事です。

うちでも今日「斬魔大聖デモンベイン アル・アジフ x いのうえたくやver.」にその症状が出ているのに気付きました。
原因はコレです。

00883.jpg

もともと後方へ重心のかかるポーズで、さらに足裏のダボがハマリ難いフィギュアでした(^^;
台座にはめ込む時にしっかりとダボにハマらなかったので、ある程度のところまで押し込んで飾っていたのですが、左足裏側のダボが一時的に緩んで外れてしまい右足へ全ての重心が集中したのでしょう。
耐え切れずに右足靴の底が剥がれていました(^^;

00884.jpg

瞬間接着剤で補修したけど、接着剤がはみ出した部分が少し白くなってしまいましたw
足元なんで目立たないし、まあいいか~って感じですがw

こういった偏重心のフィギュアを飾るときは注意が必要です。

スポンサーサイト

 購入品/購入予定品

0 Comments

Leave a comment