うぃんのWEBLOG

フィギュアの購入記や製品版フィギュアのレビュー
PC、ゲーム、雑記等、オタク寄りな主の戯言BLOGです

14
2013  02:33:46

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛 (2013/6 再々販版)

撮影練習のために、レビュー追加しますw
モデルは 2013/6 に発売された 「アルター 百花繚乱 柳生十兵衛 (再々販)」 を使って撮影してみました。

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
箱1

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
箱2

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
ブリスター

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
4方向の撮影

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
さすがアルター。塗りが綺麗で造形も素晴らしいの一言です(^^)

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
顔のアップ。アイプリントも綺麗で文句無し!!

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
眼帯でしょうか。しっかりガンメタ塗装されてます。

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
髪飾りの印籠のプリントも細かくて綺麗~。

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
素晴らしいボティラインですね。
造形も細かくて、塗りも良い感じです。

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
乳のアップ1

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
乳のアップ2

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
小手の部分のアップ

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
刀の塗りも綺麗です(^^)

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
現物は非常に小さい手なんですが、ちゃんと爪の部分が塗られています。


アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
台座です

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
背中から伸びている縄のパーツが唯一外れます。
ブリスター画像でも確認できますけど。

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
パンツ前から

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
パンツ後ろから

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛
パンツ下からw
皺等はあまり凝ってませんねw

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

アルター 百花繚乱 柳生十兵衛

以上、「アルター 百花繚乱 柳生十兵衛 (2013/6 再々販版)」でした~。


さて総評ですが、やはりアルター。
他のメーカーの追従を許さないぐらいの完成度を誇っています。
造形や塗装等、一つ上の完成度を誇る一流品のフィギュアだと思います。
あと、出荷されたフィギュアの汚れや色移りがほとんど無いのが結構すごい事だと思います。
他のメーカーのフィギュアだと、箱から出した状態で既にあちこち黒く汚れていたり、塗装汚れがあったりするのですが、アルターのフィギュアはほとんどそれが無いんですよね。
検品がしっかりしているのでしょうか?

先のレビューのメガ屋のアリシアとか箱から出したばかりなのに、普通に素肌に汚れが何箇所もあったので、わざわざふき取ったぐらいです。
何のための色移り防止ビニールなんでしょうか?w 外す前から汚れてるし。

それとこの柳生十兵衛のフィギュア。唯一、背中から伸びる縄が外れているのですが、それを差し込む説明書まで同梱されてました。親切すぎます。
それに比べて、あれだけパーツが分離するアリシアは説明書も注意書きも全く無し・・・・。
メガ屋はもう少し他のメーカーを見習って欲しいところ(--)
ワンピースやヤマトのフィギュアで稼ぎまくってるから上から目線的な経営方針なんでしょうかね?


と話がそれましたが、この柳生十兵衛は文句無しの★★★★★星5個でいいでしょう(^^)
このフィギュア。悩んで最終的にポチったんですが買って正解でした!

それとやっぱりキャストオフが無いフィギュアは楽でいい・・・w

スポンサーサイト

 フィギュアレビュー

6 Comments

Garm  

左右の照明は多分同じW数だと思います。
右は強く、左は弱くとか強弱を付けるともう少し良くなりますよ。

例えば左右の光量が同じだから鼻の影が全然無くて、のっぺらぼうみたいになってますよね?
これが改善されます。
衣服のシワやボディラインの起伏も分かりやすくなります。

あとは目に強い反射が入ってしまっているので角度注意です。

2013/07/14 (Sun) 07:49 | EDIT | REPLY |   

plum  

このフィギュア、いまは再々々販の予約が完売の状態とかすごいですね。
やはり1/8でも情報量が多いなぁ。
百花繚乱は少し気にはなっているのですが、こういうひとつ買うと増殖
しそうなのは、今のところ自重していますw
前田慶次なんかも良さそうなんですけどね。

あと、アイプリが大きいと、反射防止のセッティングが難しいですね。
どうにも反射が消せなかったことがありますよw

2013/07/14 (Sun) 10:04 | EDIT | REPLY |   

うぃん  

>Garmさん

そうそう。同じW数の全く同じクリップライトを2個使用していますw
一応それぞれのライトにトレペを貼り付けているんですが、片側をもう少し枚数増やして光量を
落とした方がいいんでしょうかね?

ただなんていうかパッケージの写真も載せたりしてるので、その辺の画像との明るさや色合いの
差が出てしまうのかな~と思って、ライティングに関しても試行錯誤中なんで、思い切って光量を
落とせないでいます(^^;
今回の画もちょっと全体的に明るすぎたかな~と思ってますが、まあ練習という事で数をこなして
経験を積むしかなさそうです。

目の反射は撮ってる最中に分かってたんですがw 取り回しがあまり効かない撮影環境だったのと
光量を落とすと上に書いたように他の画像との差が出ると思ってあまり思い切った落とし方は
してませんでした(^^;
まあいいか~って感じで・・・www

それと単純にフィギュアの写真作品を作るって考えると、片側ライティングのみとか背後から
のみの光を当てるとか、もっと幅広い撮影方法やテクニックがあるかと思うんですが、
レビュー写真となると、暗所ができて見えない部分ができるよりも明るくてスッキリと見える
写真の方がいいのかな~? と思ってるのもあるんですよね。

名指ししてごめんなさいなんですけど、例えば foo-bar-baz さんの所のレビュー写真のような
撮り方が一つの目標だと思ってるので、自分の腕や撮影環境などを考えると程遠い目標なんですけど、
ああいうのに少しずつでも近づければいいかな~と思ってます。

Gramさんのセイバーのような撮り方とかplumさんの最近の写真とか、一つの作品としてすごいな~
と思って楽しませてもらってますが、レビュー写真とはまた違うタイプの撮り方のような気もして、
自分が今後どういった撮り方を目標にしていくのか、まだ悩んでるところでもあります・・・(^^;;;
っていうか、そんなのを考える以前に、初歩の初歩をクリアしなくてはならない問題も山積みなんで
その域に達したら方向性を考えれば良いって話ですけど(^^;

でも前にも書きましたが、うちの撮影環境が悪いんでライトの取り回しがほぼ不可能なほど奥行きが
ありません・・・。
奥行き40cmほどしかない整理ダンスの上で撮ってるので、その辺もどうするか考えないとです。
ただそうするとテーブルや背景紙を支えるポール等まで買って新しい撮影環境を揃えるのも
痛い出費なんで、正直どこまで突き詰めるかはわかんないって問題ですね・・・・(^^;;
そこまで機材を揃えても今のような写真しか撮れないかもですし難しいところです・・・><

2013/07/14 (Sun) 12:18 | EDIT | REPLY |   

うぃん  

>plumさん

再々販も発売されてあまり経ってないのに完売なのは結構売れてるって事ですよねw
でも、どれだけの数を出荷したのかもわかんないですけど、尼とかアルターのはあまり取り扱わないので
実際の出荷数は少なめだったのかも?と思ってます。

百花繚乱はアルターが製作に絡んでるのは、デキがいいですよ。
ぐつぐつさんの水着のを他に持ってるんですけど(うちの昔のレビューで載せてますが)、あれもデキが
かなり良いです。
そのぐつぐつさんの色違いの桃色Verは予約しませんでしたけど、前田慶次はしっかり予約しましたw

2013/07/14 (Sun) 12:23 | EDIT | REPLY |   

plum  

自分の場合はまず基本からと思って、1灯+レフ板から始めました。
それで、ある程度撮れるようになったかな~と思って2灯にしてみて
アタフタしましたw
全体に光を回らせるとなると、バンク灯ってやつを使うのでしょうか?
自作していたサイトさんがあったので、試してみようかな。

それにしてもAmazonってよくわかりませんね。
アルターが小売店を優先してAmazonに回してないとも聞きますし、
Amazonはメーカーに倉庫を貸してるのであって仕入れしていないとも聞きますしね。
キャンセルできるから、転売屋御用達になっている印象がありますね。

2013/07/14 (Sun) 13:46 | EDIT | REPLY |   

うぃん  

>plumさん

自分なんか写真撮影なんて初心者丸出しからスタートしたので、単純に画像が暗いと
「明るくすればいいか~」という感覚で最初に2灯買ってからのスタートでした。
周りが暗くてもSSとF値による設定である程度対応できる事が最近分かった次第で・・・(^^;

レフ板は確かに撮影の上手なレビューサイトの写真を見ると、柔らかい光が当たって
いるのがあるので、上手に光りを操作しているな~と思ってました。
まだ自分は使った事が無いのでこれからの課題だと思ってます。

それと自分もここで何度か書いた事あるんですけど、尼って投げ売りが頻繁にあるので、
ユーザーに取ってみれば嬉しくも有り悲しくも有るんですよね。
新商品発売後1ヶ月も経たずに半額になる事も有りえるサイトなんで、予約購入した者が
泣きを見るという図式になりやすいです。
アルターが意図的にそういった予約購入者を保護するために尼での取り扱いを止めている
という事であるなら、それは理にかなっているかと思いますが・・・。
果たして真相はどうなのでしょうか・・・(^^;

2013/07/14 (Sun) 17:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment