うぃんのWEBLOG

フィギュアの購入記や製品版フィギュアのレビュー
PC、ゲーム、雑記等、オタク寄りな主の戯言BLOGです

12
2013  16:42:41

ホビージャパン(AMAKUNI) はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

箱撮をやったので、1個ついでに開封してレビューします。

相変わらず原作は観てないし知りません・・・w
単純にレヴィアタンが受注開始された時期にこちらも受注していたので、造形が気に入ったので予約しちゃいました。

では、箱からどぞ~。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

ブリスターの状態。
はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

4方向からの撮影。
はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
顔のプリント等、綺麗に仕上がってると思います。
写真で拡大するとアラも見えますが、実物はかなり綺麗に感じます。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
かなり綺麗に仕上がってると思います。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
右手に杖を通す時、結構キツキツでした。
一回通すと、多少色移りするかもしれません・・・。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
背中側です。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
コトブキヤのマキシマなんかもそうでしたけど、広がった裾は夏場にダレて下に落ちるかもしれませんねぇ・・・。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
右手の接写です。
造形と爪などの塗り分けはあまり細かくありませんね。
まあ通常の飾り方だと裏手に回って見えなくなるから問題ないかもしれません。。。w

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
髪の毛はクリア素材を使っているようです。
綺麗ですね~。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
胸の部分は、服が乗っかっているだけです。
地震等で簡単に落ちそうです・・・w

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
お腹周りです。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
こういう服だから股間部分はそれほどエロくありません。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
ガーター部分はちゃんと別パーツです。
モールドや塗装のみというわけではありません。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
お尻ですw
服の形状から見えにくいですが、綺麗なお尻ですね(^^)

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
裾の接写です。
ここの塗り分けも綺麗に塗られてると思います。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
靴と台座部分。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
杖のモールドです。
赤い水晶部分は、ちゃんとクリア素材で出来ています。
結構綺麗に塗られていますね。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
さて、キャストオフできる箇所はこの1点のみ。胸の部分のパーツを外せます。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
乳丸出し状態ですw

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
乳首の形や塗装は控えめですねぇ。

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
乗せているだけなので、こういう形で装着も可能ですw

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.
本当に軽く乗っかっているだけなので、揺らせば落ちますね・・・(^^;

はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.

以上、ホビージャパン(AMAKUNI) はぐれ勇者の鬼畜美学 凰沢美兎 戦闘服Ver.でした~。


造形や塗装等、かなりデキは良いフィギュアだと思います。
デコマスからの劣化はそれほど感じられません。
造形が気に入った方にはお薦めできますね(^^)

個人的には胸のキャストオフ仕様は、無理にやる必要なかったんでは?と思ってるんですけど、やっぱりこうしないと売れない時代なんでしょうかね・・・(^^;
自分は乳丸出しで飾るつもりはないんで着衣状態で飾りますけど、キャストオフせずに乳の形状にこだわった造形だったらさらに満足度が高かったかな~と思います。

とりあえず個人的には★★★★☆星4.5個って事で(^^)



あと今回の撮影では、暗い画像を改善しようとカメラのISO上げて撮影したり、フラッシュ使ったり使わなかったり撮影する度に試行錯誤しながら撮影してたので、普段以上に統一性の無い画像になってしまいました・・・(^^;
またそれを補うためにソフト側での修正を入れたため、コントラスト等に違いが生じています。
色味に関しては参考程度って事にして下さい・・・><

スポンサーサイト

 フィギュアレビュー

0 Comments

Leave a comment