海賊版フィギュアにご注意を!

こんばんは。うぃんです。
今回のネタはタイトル通りの話になります。そう、海賊版フィギュアです(^^;;;
なぜ、急にこのような話題をしようと思ったのでしょう?
それは先日、ヤフーオークションでフィギュアを物色中だった時に、海賊版フィギュアを多数見かけたので、注意喚起の意味も込めて記事にしようと思ったからです…(^^;

本音は自分さえ掴まされなければどうでもいいんですが、被害者がいる現状ではそうも言っておられないのかも…という気持ちも出てきまして、少し記事にしてみようかと思います。




うぃんは前々回のレビュー記事にて「Portrait.Of.Pirates ワンピース Ver.BB ボア・ハンコック」のレビューをしたのですが、これは直接、発売元であるメガハウスの通販サイト「メガトレショップ」にて予約購入したものです。
その後、新規案内された「ナミ Ver.BB_PINK」を同じくメガトレショップにて予約したので、唯一の未入手である「Ver.BBニコ・ロビン」のフィギュアが欲しくなってしまったのです。

で、仕方なくヤフオクで出品物をチェックしておりました(^^;

すると、市場価格よりだいぶ安いVer.BBを見かけたのです。新品相場で8000~9000円なのに、5000円ほどで売られているではありませんか。
なんか怪しいと思ってよく見てみると、パッケージが他の出品者の「Ver.BB」と柄が違うことがわかり、掲載写真をよく見てみると、見難い画像であるにも関わらず、顔のデキが非常にブサイクなのがわかるのです(ーー;;;

(写真を転載すれば分かりやすいんでしょうけど、さすがにそれはできないのでご了承ください・・・・)

海賊版という事がすぐにわかったのですが、この出品者の評価欄を確認すると、既に今までに何人もの落札者が海賊版と思われる出品物を購入して取引が終了しているではありませんか…(^^;
しかもその取引相手の方々は評価欄に「非常に良い」を選択していたので、多分【海賊版】という事に気付いていない、もしくは知っていても改造用の【素体】として購入しているかのどちらかだと思います。

ちなみにこの出品者の出品内容を確認すると「並行輸入品」と言い訳がましく書かれていたのですが、海外でも日本国内でも販売されるPCパーツ等なら、日本国内の代理店を通っていない「並行輸入品」というのも理解できますが、フィギュアでそれは有り得ないですね。
日本のフィギュアメーカーが海外(中国)の工場を使って量産してそのまま船便で日本に送られてくるのに、どこに「並行輸入」できる仕入れ先があるんだよと…。
単純に海外で量産されている粗悪品の海賊版じゃないか。
ひどい事にまだ日本で発売されていない「ナミVer.BB_02」ですら、もう出品されていました(^^;
もうこれってフィギュア生産に関わっている内部?の誰かがこっそりとパーツを横流しして、それから形取りして量産したとしか思えませんよね…。



と、まあ、うちのブログに見に来て下さっている人や、フィギュアを複数所有している人にとっては、海賊版を見抜く眼力をお持ちだと思いますが、初めて購入する人やあまり数を持っていない人だと、海賊版を掴まされても海賊版と気付かずに粗悪な泥人形を飾っておられる場合も有り得ますので、そのような状況を考えるとあまりにも悲惨です。(安くもないですし…)
では、どのようにすれば海賊版を掴まずに安心してフィギュアを購入できるかを考えてみたいと思います。




まず、確実に正規品を入手する方法を考えると

① フィギュアメーカーの直販サイトからの予約購入
② 有名どころのフィギュア取り扱い通販ショップ(代理店)からの予約購入
③ 大手のフィギュア取り扱いショップで店頭販売分の予約購入


この方法だと、まず海賊版を掴まされてしまう事は無いと思います。

①は確実ですね。(これでそうでなければもう手の施しようがありませんって…w)
②も安心だと思います。うぃんも、ほぼ②番の形でフィギュアを購入しています。
特にこの業界最大手と思われる「あみあみ」での購入は安心できますね。
他には「でじたみん」や「ホビーサーチ」等のホビー専門店のサイト、「ソフマップ」等のアキバ系ショップのサイト、「ビッグカメラ」や「ヨドバシカメラ」等の家電系のサイトでも良いと思います。
(「ハピネット」は一回、カード情報の漏洩とかなんかやらかしてたはずなので、除外しました(^^; まあ今は大丈夫なんだろうけど…)

今や通販最大手となったAmazonですが、ここは【この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。】と記載されている商品に関しては、まあ安心しても良いでしょう。
しかし、マーケットプレイス業者が出品している物は少し注意が必要かもしれません。
(Windows7 の OS とか、酷いマケプレ業者が大量に沸いてるみたいですからね…)
それと最近特にAmazonは収益率の低いフィギュアの仕入れ数を極端に減らしているようなので、美少女フィギュアの場合は結構な確率でマケプレ業者の販売分がトップに表示されます。
まあ、そこでも「あみあみ」が販売する分には安心できるかと思いますが、他のあまり見かけないような業者の場合は注意した方がいいかもしれません。




では、逆にどのような場合に海賊版を掴まされる確率が高くなるかを考えると


①ヤフオク等のネットオークションでの購入。
②中古フィギュア取り扱いショップでの店頭購入。


①に関しては、首を挿げ替えただけの改造フィギュアとか、落札者を馬鹿にしてるのかとも思える出品物wも大量に掲載されているので、初心者は近寄らないほうが賢明かもしれません(^-^;w
それでも、安価で購入したくて利用する場合は、必ず出品物の画像確認はするようにしましょう。
パッケージ(箱)が無い出品物は危険性がより高まります。
(顔が泥人形のVer.BBの海賊版が8000円で出品されているのを、うぃんは見かけました。中古品で箱は捨てたと書かれていましたが、ほぼ相場価格での海賊版の出品も有ります…)
また最低限【国内正規品】という記述がある出品物、もしくはそれを類推できる画像がアップされている物を狙って落札するようにしましょう。

②に関しては、街の中古ショップってのは、そこの買取店員の眼力によって正規品か海賊版かを見分けていると思うので、そのレベルが低ければ安易に正規品と間違って海賊版を売りに出してしまいます。
そうなると、もう自己判断に頼るしかないので、最低限パッケージが正規品の箱かどうか、うちのブログでも箱の写真はほぼ毎回掲載しているので、他の有名フィギュアレビューサイト等も参考に、フィギュア本体の顔が粗悪品でないかを確認して購入してください。
【あみあみ】ばかりの宣伝になりますが、あそこの中古品ページはさすがに海賊版は出てないと思うので、割と安心して購入できるかと思います。(眼力のレベルも高そうですし)





以上、簡単ではありますが、海賊版を掴まされないように、注意点をいくつか書いてみました。
一番確実なのは、やはり大手ショップにて予約購入するのに限るのではないでしょうか。

皆さんもくれぐれもご注意くださいませ。


スポンサーサイト

テーマ: 美少女フィギュア | ジャンル: 趣味・実用

2016年5月~6月購入フィギュア | Home | オーキッドシード グリザイアの果実 榊由美子

コメント

No title

>「ハピネット」は一回、カード情報の漏洩とかなんかやらかしてたはずなので
知りもしないことをいい加減に書かないほうがよいかと。
事件はサーバーがハッキングされ情報が漏洩した訳ではなく、他所で入手したメールアドレスとパスワードのリストを使って総当たりログインを試され、同じパスワードを使いまわしているユーザーの物がログイン成功となり、個人情報が閲覧できたというもの。サーバーのログに大量のログインエラーがあって、総当たりが行われたのが発覚した。

2016/06/08 (Wed) 02:44 | #- | URL | 編集
>名無しさん


ご忠告どうもすみませんです。
うぃんはハピネットを一度も利用した事がないので当事者としての立場になかったため、詳しい経緯は存じておりませんでした。

しかし【 事件はサーバーがハッキングされ情報が漏洩した訳ではなく 】と書かれていますが、うぃんはそんな事、一言でも記事で書いてましたっけ?(^_^;)

この問題について少し調べてみると、機械的な不正ログインは2013年4月24日から5月31日に発覚した日まで続けられていたため、一ヶ月以上の長期間、サーバーの監視義務を怠った事は否定できないと思いますがね。
その結果【同社のサーバーより大量のクレジットカード番号が漏洩した事実】は何も変わらないと思いますがいかがでしょうか?

経緯がどうであれ大切な顧客のクレジットカード番号を漏洩させた結果にかわりはありません。
それにもう少し早く気付いて対策をしていれば、被害人数が減ったかもしれませんよね。

有名なPSNの不正アクセス問題は2011年4月17日から19日に発生し19日には事態を確認して調査を開始し、26日にはWEBで注意喚起をしています。
(それですらお詫びでコンテンツの無料ダウンロードを実施してます)

不正アクセスを数日で気付く体制と、1ヶ月間も野放し状態だった体制とでは、管理責任の問題もあるとうぃんは思います。


またハピネット側からのIDやパスワード情報の漏洩した事実はないと発表はされていますが、果たしてその発表が本当なのかどうかがわかりませんし、システム的に脆弱だったために狙われた可能性も否定できません。

うぃんはシステム屋じゃないのでわかりませんが、この時に同じIPから大量のエラーログを出していたようなので、複数回のログイン失敗で同日内のアカウントのロックや、任意の設定個数以上のアカウントが同じIPからログインされた場合は、そのIPからのアクセス自体を遮断する方法などのシステムは作れそうなもんですけどね。
(常識的に利用するアカウントなんて1~2個。マンションタイプの同一グローバルIPでも50もいかないでしょう)

携帯キャリアの個人情報ページへのログインですら、3回間違えるとロックされます。
(銀行のカードもそうですよね)


しかしこんな場末のレビューブログの管理人の発言には対した影響力もないと思うので、この記事を見た人がハピネットを使うのを止めようと思う人がどれだけいるでしょう?(^_^;)

うぃんは事実を事実として記載しただけなのであとは読み手側が利用するかどうかの判断をされれば良いかと思います。
気にならない人はそのまま利用してると思いますし、気になる人はググって調べるぐらいはするでしょう。

インターネットは信頼性の高い情報から低い情報まで、幅広く掲載されています。
個人のブログだからこそ、皆が言いたい事を好き放題書いていますし、偏見もあるでしょうし、嘘の情報にまみれているかもしれません。
かの有名な方の発言でもあったじゃないですか。
【嘘を嘘であると見抜ける人でないと難しい】と…。

何れにせようぃん的には今回の記事に関しては海賊版フィギュアに注意喚起をしたつもりで、ハピネットの件については主旨とは離れていますので、これ以上は何も話すつもりはありません。

以上が管理人の見解でございます。

2016/06/08 (Wed) 12:04 | うぃん #- | URL | 編集
No title

コメント失礼させていただきます。
Amazonで業者が販売している商品の中でも、Amazonが発送処理を請け負っている商品は安心して購入出来ると思います。
もちろん、海賊版や状態の悪い商品が送られてくる可能性はあります。
ただ、マケプレは購入者側に強い力があり、商品に問題がなくても返品返金請求が出来ます。
とくに上記の場合は返品返金処理はAmazonが対応してくれるので、出品者に確認をとることなく、即座に機械的に対応してもらえます。

2016/06/08 (Wed) 16:26 | #- | URL | 編集
>名無しさん2


補足いただき、どうもありがとうございます。
Amazonの保証は知っておりましたし、商品に問題がなくても返品返金請求ができることも知っておりました。
実は記事を書いているときにその事も記載しようか迷ったのですが、細かくなりすぎると思い端折った部分でもありました。
保証の事まで細かく書く必要も無いのかと思ってね…(^^;

うぃんも以前、予約していたねんどろいどが発売された時に、商品が発送準備段階になったままで止まっているのにも関わらず、発売後に商品の値下げがされたため、その差額分を値下げしてほしいとカスタマーに電話したところ、【予約保証価格は発売時までの期間のものであり発売後に値下げした分については保証されない】との事を聞いたので、だったらとその場で速攻電話でキャンセルして、再度カートに入れて同じねんどろいどを注文した事がありますw
表面上のペナルティは一切ありませんでした。

たまにあるんだよね。Amazonで発売後1~2日以内にいきなり価格が下落するフィギュアが…(^^;

2016/06/08 (Wed) 18:54 | うぃん #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する