うぃんの部屋のフィギュアケース

はい。こんばんは。
うぃんです。

今日の更新はうぃんの部屋のフィギュアケースの公開になります。
まあ興味がある人はあんまりいないと思いますが、とりあえず部屋の一角のみ公開してみます。

以前、「マックスファクトリー霞(C1.Ver)」のレビュー撮影時にちょっとだけケースを晒してましたが、前に住んでいたアパートと今住んでる一戸建てでは部屋も違うので、今の家になってから載せるのは初めてになります。
(ツイッターで1回だけちょろっと公開した事はありましたけどね…)


[Read more...]



スポンサーサイト

テーマ: 美少女フィギュア | ジャンル: 趣味・実用

怪しい気になるフィギュア…

こんばんは。うぃんです。

前回の記事で書き忘れたフィギュアを1点ご紹介します。



ダイキ工業 水原マサキコレクション おやじ 1/12スケール


ヤバイだろ。これwww
よくこれを出せたなぁと感心しちゃいますよw
1/12の可動フィギュアという事で、もうFigmaやらリボルテックやらフュギュアーツの可動フィギュアと絡ませて遊ぶというスタイルが目に見えて浮かびます。
特に美少女系と絡ませると、その座に今まで君臨していたであろうリボルテックのウッディ・悪企み顔に取って代わるフィギュアになる事間違いなし。

実はこのおやじは販売価格が高めなんだけど、元から絡ませ用の「おば様シスター」が1体付いてるのと、股間部分の差し替えパーツがいくつか付いています…。
もう完全にエロ系で遊んでくれと言わんばかりのオプションの数々…w
詳しくはメーカーサイトと詳しく紹介しているサイトででも確認して下さいw

ダイキ工業 http://www.daikikougyou.com/2017item/oyaji/oyaji.html
GigaZiNE http://gigazine.net/news/20170219-daikikougyou-oyaji-wf2017w/

この手の美少女フィギュアと絡ませる事を目的とされたフィギュアは、あまり今まで発売されてこなかったんだけども、うぃんが知ってる物としてはトイズワークスの「陰獣」シリーズと、もう一つが製品名もメーカーも失念してしまったんだけど、ゴブリンとかオークとかそんなタイプの人外の一種のようなキャラで、ロープみたいな綱を持った看守?みたいなフュギュアがあったんです。
その綱を美少女フィギュアの首とかに巻きつけると、奴隷っぽく見えてそれっぽい雰囲気を作れたんだよね。
それらしい単語でググってみたけど、うぃんは見つけられませんでした。(もし製品名を知ってる人がいたら教えてくださいませ)

とまあ、これらぐらいしか思いつかないんだけど、今回のおやじはそれらのフィギュアに取って代わるフィギュアだと思います。
実際にアマゾンのランキングで結構上位に食い込んでいるので(これを書いた時点ではフィギュア・ドール部門で9位でした)、欲しい人は予約をお勧めします。
ダイキ工業のフィギュアは受注締切日を過ぎると小売店でキャンセル等で出た余剰在庫分しか出回らなくなるので、いったん売り切れになると購入が困難となります。

ちなみにおやじの受注締切日は 2017年5月24日 なので、この日以降での予約はリスクが大きくなるかと。

という事で、うぃんも予約で買っちゃいますw 
こういうど真ん中直球ストレートのフィギュア。結構好きだなぁ・・・w




2017年2月購入フィギュア&ワンフェス発表のフィギュア

こんばんは。うぃんです。
今回の更新はいつもの購入フィギュアの更新と、ワンフェスで発表された新作フィギュアでうぃん的に気になるフィギュアを晒そうかと思います…w

しかし、購入フィギュアの方は、今月買ったのはこの1体のみです…。



マックスファクトリー  艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 愛宕 軽兵装Ver.


はい。こちらのフィギュア。尼で特価販売していたので購入しましたw
元々、露出度の高い高雄の方は(軽兵装Ver.を)予約するつもりだったのですが、安く買えるなら愛宕もセットで購入した方が飾った時に見栄えが良いので購入する事にしました。
さすがに定価の42%OFFの価格にまで下がれば買うしかないでしょう…。
え? 重兵装Ver.?  価格が高すぎて2体も揃える気がありません…w
(うぃんは独身貴族じゃないので…)

ここだけの話(というかフィギュアをよく買っている人は知っていると思いますが)マックスファクトリーのフィギュアはなかなか製品の完成度が高いものが多いんですが、大量?に生産するからなのか、尼の在庫がダブついてると特価になる場合が割りとあったりするんですよね。
特価で買えるにも関わらず製品の出来は良いので、尼の在庫が底を尽きると反転して価格が値上がりする傾向が強いです。
例えばこれとかこれ。



ファイアーエムブレム 覚醒 サーリャ
神撃のバハムート ケルベロス


これらのフィギュアは発売後半年ぐらいでうぃんの記憶では6~7000円程度まで(もしくはそれ以下?)にまで販売価格が下がりましたが、今や1万数千円~2万円とかで売ってます。
特にサーリャの投売りっぷりとその後の価格上昇率はすごいものがありますね。

まあ尼の販売価格は市場の相場価格と微妙に違うところがあるかもしれませんが、割と投売り後に高値に反転するフィギュアがマックスファクトリー製には多いように思います。当然そうならないフィギュアもありますけど。

その理由の一つ?として、うぃんが考えるにマックスファクトリーのフィギュアは再販をしないという噂が昔からあるので、(実際には確か「METROID Other M サムス・アラン ゼロスーツver.」は一回再販したと思いますが、今まで発売したフィギュアの総数から考えると極端に少ないのは確かでしょう…)
一度、市場在庫が底を尽きるとなかなか入手が難しくなるフィギュアなのかなぁとも思います。
そのため、気になるフィギュアで価格が下落した時は、購入しておくのも安心かと思いますね。

愛宕の場合、重兵装Verもあるので尼の在庫が無くなってもそこまで価格が上がらないかもしれませんが、大和なんかは軽兵装Ver.でもそこそこの価格になっているので、安い今のうちにゲットしておきました。

愛宕は既にに重兵装Ver.のレビュー写真がWEB上のあちこちに掲載されていますが、そのうちうぃんもしょぼい軽兵装のレビューでもしようかな…w

#ってここまで書いてサーリャはグッスマ扱いになってましたね…w
#いまだにうぃんはグッスマとマックスの扱いの違いがよくわかんないです…w まあどちらも連合製品って事で…。





さて、ワンフェス2017が2/19に開催されましたが、うぃんは地方民なので会場に行ける訳もなく(独身だったらサクっと行ってたかもですが)ウェブで久しぶりに新製品のチェックをしました。

うぃんの好みで一目見て、絶対に買うであろうフィギュアはこちらのフィギュアですかね…。


http://cdn.moeyo.com/2017/0219/06/014.jpg
フレア アヤナミレイ

こちらはフレアの前身の前身である、やまと時代に出たエヴァの綾波とアスカの山下しゅんやVer.と同じパターンのフィギュアだと思います。これはもう予約が始まったら絶対に買いますね。
うぃんはやまと時代に発売された↓両方とも持っているので・・・。

昔、撮影してボツった画像を今更1枚だけアップしときます…。
紫のLED光を当てて変な色合いになってますが・・・(^^;


あと、こちらも多分買います
http://cdn.moeyo.com/2017/0220/03/006.jpg
ヴェルテクス フィオナ本庄雷太Ver.

AMAKUNI 艦これ 鹿島
http://www.akibaphotography.net/archives/12916
ムチムチですねぇw 多分これも買いますね。




あと気になったのはこれかな。

http://cdn.moeyo.com/2017/0219/04/036.jpg
ブロッコリー 時崎狂三

http://cdn.moeyo.com/2017/0219/03/003.jpg
フリーイング Bスタイル 古手川唯

フリーイングのこれは古手川唯だけは欲しいんですが、結城美柑も欲しくなるんだろうなぁ…と。

http://cdn.moeyo.com/2017/0219/04/007.jpg
アルター スカサハ 部屋着モード


http://cdn.moeyo.com/2017/0219/04/009.jpg

アルター SAO シノン

アルターは、少し前だとストライクウイッチーズで、最近はアイマスとかに注力してますが、うぃんはそのどちらのシリーズも好みから外れるので、大体ほぼ発売されるフィギュアはスルーになります。
アイマスの完成度とかすごいのはわかるんですけどね・・・・。

エロ系だと、STPレーベルのフィギュアと
http://cdn.moeyo.com/2017/0220/02/047.jpg
ネイティブ織田NON氏とRAITA氏のキャラのフィギュアがいいですね。
http://cdn.moeyo.com/2017/0219/02/003.jpg
http://cdn.moeyo.com/2017/0219/02/011.jpg


あとは、これも色を入れる前ですが、サフの状態だとなかなか良い造型だと思います。
http://cdn.moeyo.com/2017/0220/04/011.jpg
オルカトイズ 有薗鈴音

以上、うぃんはイベントで撮影できないので、moeyo様とアキバフォトグラフィ様の記事を参考にURLを記載させていただきました(^^;)

また今年もフィギュアで散財する年になるのかなぁ・・・・w
それではまたです。






テーマ: 美少女フィギュア | ジャンル: 趣味・実用

リューノス To LOVEる ダークネス ララ・サタリン・デビルーク パステルコーデVer.

こんばんは。うぃんです。
今回の更新は久しぶりのフィギュアレビューになります。
これ、毎回書いてる気がするんですけどね・・・(^^;
まあ久しぶりなのは事実なので仕方ないんですけど・・・(汗)

さて今回撮影したのは「リューノス To LOVEる ダークネス ララ・サタリン・デビルーク パステルコーデVer.」になります。
これを購入した経緯とかは前回の記事に書いてますので、省略させていただきます。

久しぶりのレビューにこれを選んだ理由としては、アルター&申華タッグの製作なので撮影しがいのあるフィギュアになっていると思ってピックアップしたのですが、すでにこのパステルコーデVerのレビューは検索しただけでも3~4ヶ所のレビューサイトでレビューされていました・・・。
まあ人気なのも頷けますね。

しかし、綺麗なレビュー画像がもう普通に出回っていると考えると、撮影技術的な面も含めてうちで今更レビューする意味はあったんだろうか?(^^; と思ってしまいましたが、撮影してしまったのは仕方が無い。
折角なのでこのまま載せる事にします・・・。
これをボツにするとなると、余計にモチベ下がりそうなので・・・(^^;

ちなみにうぃんは原作を知りません。
というか、存在は当然知ってますが、まともに原作もアニメも見たことないです。





メーカー リューノス (アルター)
発売日  2017/1/21
原作名  To LOVEる ダークネス
キャラ名 ララ・サタリン・デビルーク パステルコーデVer.





[Read more...]



テーマ: 美少女フィギュア | ジャンル: 趣味・実用

2017年初書き込みと購入フィギュア。

こんばんは。うぃんです。
2017年になって早1ヶ月が経ったところでやっと更新となりました(^^;

う~ん。
まあ今までに書こうと思ったネタとかも色々とあったんですが全て流れちゃいまして、結局いつもの購入フィギュアの更新という結果になりました・・・。

それと前々回の記事で書いたトゥームレイダー3のその後は、1月9日にようやく全クリアしてエンディングを見る事ができました。
クリア後に、このゲームの詰まりやすい所の攻略記事を備忘録も兼ねて書こうと思っていたのですが、面倒臭くて途中でやめちゃいました。
そもそも17年も前に発売されたゲームの攻略記事の需要がどれだけあるかも微妙ですし・・・。
でも一応、とりあえず各面のクリア時のステータス画面はスマフォで写真に撮ってあるので、次回更新時のネタにでもしようかと・・・。
しかし、メインコンテンツ?のフィギュアレビューも全然できてないですよね。
ま、その時の気分次第で更新しますかね(^^;

では、2016年12月~2017年1月に購入したフィギュアを記載します。





バンプレスト ワンピース GLITTER&GLAMOURS-BOA.HANCOCK CRASH STYLE-

うぃんがプライズ品のフィギュアを買うのは久しぶりなのですが、最近のプライズフィギュアはそこそこ造型が良い物も多いので、こちらのボア・ハンコックは、気になってたので購入してみました。
さすがにゲーセンで獲得するだけの気力も無いので、ヤフオクでの購入です。
今はアマゾンでも大分安く買えますね。





フリーイング RINA chan ギャル看守リナちゃんのM男化性教育指導

はい。こちらのフィギュアは元ネタは全く知りませんが、予約開始当初にその造型を見たときからうぃん的好みにヒットしまして、ずっと気になっていたフィギュアでした。
しかしいつものフリーイングの1/4フィギュアは2万2~3千円オーバーの価格になるのと、完成度が気になったので購入しようか迷っていました。
発売後にアマゾンレビューの評価の高さに釣られて、購入する事を決意しました。





エイプラス ワルキューレロマンツェ 少女騎士物語 スィーリア・クマーニ・エイントリー

こちらのフィギュアもヤフオクでの購入です。
箱有りの物を中古で買ったのですが、欠品や不具合のチェックで開封したので、箱に入った状態での写真ではなくてフィギュア本体の画像をアップします。
なんか久しぶりにフィギュアを撮影した気がしますね・・・・w 撮ったのこれ1枚だけですがwww

で、こちらのフィギュア。
個体差だと思うんですが、パンツの左側の白いラインが塗られていなかったり、キャストオフ仕様のブラは、どう頑張ってもそのままではダボ部分をはめる事ができなかったり、アイプリントがデカールっぽいんですが、撮影だとその境界線が目立つ角度や光源位置があったりと、全体的な完成度としてはいまいちなんですが、個人的に顔の雰囲気が一番好きなスィーリアのフィギュアだったので買ってみました。
スィーリアのフィギュアは色々出てますが、完成度としてはヴェルテクス版が一番良いと思いますが、個人的にはこのエイプラス版の顔が一番好きです。
これでもうちょい完成度が高ければ文句無いんだけどねぇ。





リューノス To LOVEる ダークネス ララ・サタリン・デビルーク パステルコーデVer.

カラバリのリューノス版ララ水着Verです。
もうこれは、初版の白水着Verの完成度の高さに釣られて、カラバリ版を予約したようなもんですね。
量産にはアルター(申華)が携わっていると思うので、完成度はピカ一です。

元々これの原形?と思われるカラーレジン製の【すーぱーそに子水着Ver】が欲しかったんですが、あちらはキット品のため、製作する技術を持っていないうぃんが買っても宝の持ち腐れなので、購入には至らず、今回のララの購入になりました。
更には、初版の白水着Verは、予約時のあみあみのデコマス画像の顔があまり好みではなかったため、迷った挙句にスルーしたのですが、実際に発売された量産PVC版の顔がすこぶる可愛い顔に変身していたので、購入しなかった事を少し後悔しました。
そういう意味もあって、カラバリ版が出れば買う事は決めていました・・・w
結果的には白水着VerよりもこちらのパステルコーデVerの方が個人的には好きな色合いなので、こちらを買えて良かったのかもしれません。

竜人さん原形のフィギュアを購入するのはこれが初になりますが、おっぱいの造型が素晴らしいですね。





ネイティブ サキュバスさん

久しぶりにネイティブのフィギュアを購入しました。
まあそれだけうぃんが欲しいと思う造型の物が出てなかったって事なんですが、どうもフィギュアマニアの中でもニッチ?傾向のフィギュアがうぃんは好みなのかもしれません・・・。
肉感がすごかったので買ってみたのですが、届いたばかりなのでまだ開封すらしてませんが、そのうちレビューできればいいですね。
ちなみに箱のデザインですが、柄の部分がキラキラ反射するメッキっぽい処理になっているので、光の当たり方によって見え方が変わります。
そのため、写真では上部の柄と下部の柄の色合いが違いますが、どちらも同じ処理になっていると思ってください。




という訳で平日夜での突貫工事更新となりました。
では、またです。





テーマ: 美少女フィギュア | ジャンル: 趣味・実用